ご挨拶

一宮で開業して12年が過ぎました。

転勤の多い人生でしたので、一番長く続けて仕事をしていることになります。知識の更新も心がけていきながら、最初に考えた自分がしてほしい医療を提供する、という当院の理念を実現すべく診療にあたって行きたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

 

                           平成30年6月

                           院長 野田雅俊

院長の経歴

昭和34年 愛知県一宮市にて出生
昭和53年 岡山県立倉敷青陵高等学校卒業
昭和59年 岡山大学医学部医学科卒業
岡山大学付属病院、神戸市立西市民病院、香川県立中央病院などで泌尿器科医として勤務、研修。大学では尿路性器腫瘍(腎がん、ぼうこうがん、前立腺がん、精巣腫瘍など)に関する診療、研究に従事し医学博士を取得。米国スタンフォード大学に留学し前立腺がんの診断(主にPSA)に関する研究を行った。
平成4年 岡山大学医学部附属病院 助手
平成8年 日立造船健康保険組合 因島総合病院 泌尿器科医長
平成10年 姫路聖マリア病院 泌尿器科部長
平成18年 故郷の一宮に 野田泌尿器科クリニックを開設

所属学会・団体
日本泌尿器科学会
日本癌治療学会
日本Endourology & ESWL学会(内視鏡泌尿器科と結石破砕に関する学会)
日本医師会