6月11日

今日は、姫路で結婚式に出席してきました。臨床研修を終えて内科医として踏み出した医師と薬剤師のカップルで(どちらも親しい友人だったのですが)、とても素敵な結婚式でした。花嫁さんの満面の笑顔と花婿さんのはにかみがちな笑顔が印象的でした。
ひさしぶりにあった友人たちと話もできました。ホームページをみたという声も聞けました。地道な宣伝活動として、私の医療に対する考えが伝えられるようなコンテンツを増やしていきたいと思います。
明日は、医院での初手術です(私自身はは過去にたくさんの経験のある手術です。念のため)。小さな手術ですが最善をつくしたいと思います。

6月7日今、お得です!

2日に開院して今日で5日目(日曜日をはさんでですが)。予想はしていたものの、勤めていた病院から遠隔地で開院したこともあって(ひとはこれを“落下傘”と呼ぶのだそうですが)大変ひまにしています。勤務医の時には机の上にたくさん積まれたカルテにため息をついていたものですが、人間(というより私が)勝手なものだと思います。時間はあるので来ていただいた方には、ほとんど待ち時間なく、十分に時間をとって診察、説明することができています。空いた時間には改めて勉強をして、新しい知識を診療に取り入れていこうと思っています。あせらずに、一歩づつ。
ゆっくり話を聴いてほしい方、待つのが嫌いな方、今がお得です!!

6月2日開院しました

開業しようと思って約2年、準備に取り掛かって1年2ヶ月、多くの方々のご好意と協力によりついに今日に至ることができました。最初はだれにどのように相談してよいかもわかりませんでしたが、姫路で開業されている先輩医師に紹介していただいた開業支援の専門家が大変よい方で、親身になって手伝っていただきました。そこからご紹介いただいた設計事務所、担当していただいた若い設計士さん、建築会社、税理士事務所など本当にこの方々に出会えてよかったと思っています。
朝9時のオープン時にはだれも来ていただけなかったらどうしよう、と思っていましたが途中1時間近くお待ちいただくこともあり、あっという間に1日が終わりました。アクシデントも小さなものだけで、来院いただいた方に迷惑をかけることもなくほっとしております。

明日からも来院お待ちしております!

6月1日

明日はいよいよ開院です。いったい何人の患者さんを迎えることができるのか、スタッフとどきどきしながら考えています。今日は医院の立ち上げに協力してくださった方々が模擬患者として、シミュレーションに参加してくださり念入りに練習してみました。最初は不手際があってスムースに行かない部分があるかもしれませんが、そこはフレッシュなチームが誠意をもって診療させていただきますのでご容赦をお願いします。安全面に関しては細心の注意を払って診させていただきます。

よろしくお願いします。

5月27日内覧会

今日は雨が予想されていましたが、なんとか天気ももって無事に内覧会を行うことができました。ご参加の皆様、お祝い、電報をお寄せくださいました皆様、ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。ここにいたるまでもひとりの力では到底たどりつけませんでしたが、本日も多くの人々の好意に感謝、感謝です。これから一生懸命地域医療に取り組んで恩返しをしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

5月25日

いろいろな用事に追われホームページの更新を怠っておりました。電話とファックスが使えるようになりましたのでお知らせいたします。6月2日からの予約を受け付けたいと思いますので、(準備期間の間は)月から金の10時から15時までの間にお電話をいただけましたら幸いです。

4月29日

 スタッフといっしょに5月1日に開業する泌尿器科医院の内覧会を見学に行ってきました。院長先生をはじめ、そちらのスタッフの笑顔がとてもすばらしく思えました。以前にも小児科医院の内覧会をみに行ったことはあるのですが、(手術でもそうですが)自分なりに準備を進めているといままで見えていなかったことがいろいろ見えてくるように思います。
 まだまだ忘れていること、準備のたりないところもたくさんありそうですが、スタッフの仲間といっしょに解決していきたいと思います。

4月17日

 今日はオープニングスタッフとの初顔合わせ。面接では話したことはあっても7人と同時に顔をあわせると少しどきどきしました。前日に履歴書をみながら顔と名前を一生懸命おぼえましたが、6人来ているのをみて「○○さんがまだみえてませんね。」というと、私はここです、と。言い訳をすると髪型が写真と大きく違っていたのでうっかりしてしまいました。(しったかぶりはよくないですね)
 喫茶店でお茶を飲んだ後、みんなで建築中の医院をみてまわりました。建物としてはほぼできあがっており、後は家具、建具などを残すのみとなっています。

皆さん明るく、仕事への意欲に満ちていて、とっても楽しそうな職場になりそうです。

4月7日

電子カルテが届きました。当院ではダイナミクスという、電子カルテを使用する予定にしております。電子カルテの操作を勉強していくにはもちろんコンピュータが必要ですし、それを置く机も必要ですが、医院の建物がまだできていないので、とりあえず自宅のコンピュータで練習です。勤務医の時も電子カルテの導入にはかかわっていたのですが、診療所用は勝手も違います。他にも準備することは多いのですが、当面は電子カルテのことが最重要の課題となりそうです。(がんばります)

3月24日

8年間勤めた姫路聖マリア病院での勤務も3月で終わります。今日は卒後臨床研修終了式が行われました。6人の研修医はとてもすばらしい人材で、これからの後期研修の中で輝いてくると思います。100人近い病院関係者の祝福を受け、厳かな式典とパーティが行われました。研修医のうちの二人と私は病院を去るわけですが、思い出に残る会になりました。
医局の荷物をまとめ、ダンボールに詰めていくのも寂しいものです。久しぶりに出てきた手紙や写真に手を止めながら荷造りをしています。(明日もかかりそうです)